心に残る「お笑イイ言葉」 ~漫才・コント・トークの名作、傑作、神回を紹介~

インパクトのあるお笑い芸人・漫才・コント・ネタや心に残るフレーズを紹介するブログ

【M-1 2019優勝】歴代最高得点!ミルクボーイの漫才「コーンフレーク」

内容

  2019年12月22日放送の「M-1グランプリ2019」の決勝(一本目)でミルクボーイが披露した漫才「コーンフレーク

※この中,もしくは下の「お笑イイ言葉」の中からキーワードを選んで動画を検索してみてください.

お笑イイ言葉

  • 今、ベルマークをいただきましたけど
  • おかんが好きな朝ごはんがあるらしいんやけど、その名前を忘れたらしくてね
  • 一緒に考えてあげるから、どんな特徴か教えてくれる
  • コーンフレークやないかい⇒コーンフレークちゃうやないかい
  • コーンフレークはね、寿命に余裕があるから食べてられんのよ
  • コーンフレーク側も最期のご飯に任命されたら荷が重い
  • 牛乳の栄養素を含んだ上での五角形
  • コーンフレークとミロとフルーチェは憧れた
  • 朝から楽して腹を満たしたいという煩悩の塊
  • コーンフレークは生産者さんの顔が浮かばへん
  • 浮かんでくるのは腕を組んでるトラの顔だけ
  • 俺がトラの真似しているときどう思っててん

本記事の目次

感想

出ました!歴代最高得点!これぞ漫才!本当にすごいネタでしたね。M-1が行われる12月まで、その年のテレビ出演ゼロだったミルクボーイが一夜にしてスターダムにのし上がった、伝説のネタです。何度見ても面白い!

審査員も大絶賛!

審査員からも絶賛の嵐でしたね。ダウンタウン・松本さんも「(行ったり来たり漫才に)揺さぶられた~これぞ漫才というものを見せてもらった」と言っていました。上沼恵美子さんも「ネタのセンスがすばらしい」と絶賛。

巨人師匠も大絶賛、後日カジサックチャンネルで自身でも歴代最高得点を付けたと言い、さらに「あんなに素晴らしいものを見せてくれてありがとう」と言っていました。M-1の後日談で、ミルクボーイはデビューしたてのころ、オール阪神・巨人の漫才がかっこよすぎて憧れたと言っていました(これもカジサックチャンネルにて)。そんな憧れの人から「ありがとう」と言われたらどんなに嬉しいことか。

さらに、ナイツ塙さんのコメントもすごかった「誰がやっても面白いネタ+その人がやったら一番面白いネタが最強。ミルクボーイのネタはそれだった」と絶賛していました。実際、点数も99点、本人曰く、ほぼ100点のネタと言っていました。

綿密に作り込まれたネタ

 素人目に見ても、「かなり丁寧に作りこまれている」と感じました。一回一回のやりとりでの言葉選びが最高でしたね。本人たちも、ネタの試行錯誤をずっとしていたと言っていました。具体的には毎日LINEでネタについて「こっちのほうがいいかも」などと話していたそうです。

ネタのセンスが抜群

テーマも最高。はやりすたりのテーマでなくて、みんな知ってて、なじみのあるコーンフレークに設定、でも漫才のフレームワークや二人のやり取りが新しい!永久不滅のネタですね、今後ずっと語り継がれるでしょう。上沼恵美子さんも「ネタのセンスがすごい、切り口がいい」と言っていました。

M-1グランプリ2019~史上最高681点の衝撃~ [DVD]

M-1グランプリ2019~史上最高681点の衝撃~ [DVD]

  • 発売日: 2020/06/03
  • メディア: DVD
 

 DVD購入してもう一回、いや何度でも見返したい!

 

※あくまで素人の感想です.本人も自覚しておりますので,過度なツッコミはご遠慮ください(笑)

スポンサーサイト