心に残る「お笑イイ言葉」 ~お笑い動画中毒者の日記~

インパクトのあるお笑い芸人・漫才・コント・ネタや心に残るフレーズを紹介するブログ

サイドウィッチマンの傑作漫才「ピザの出前」

【スポンサーサイト】

内容

M-1 2007 で披露したサンドウィッチマンの伝説の漫才「ピザの出前」。このネタでこの年のM-1を獲り、今日の活躍へ続いています。

お笑イイ言葉

  • いや,行くかどうかで迷ったんです
  • お客さん失礼ですけど,ピザじゃなくてピッツァです
  • 誰の「けじめピザ」だよ
  • お客さん怒っちゃって,テクニシャン出せって

※この中,もしくは下のお笑イイ言葉の中からキーワードを選んで動画を検索してみてください

伝説が生まれた瞬間

これはやばいっすね,何年も見てます(笑).二人の定番の形です.このネタはM-1グランプリで敗者復活戦から決勝戦に進出し,披露したものです.当時,みなさんあまりサンドウィッチマンを知らなかったと思うのですが(私も知りませんでした),そのアウェーの中,大爆笑をかっさらったネタです.なんかこのときの漫才って,みんな難しいテクニックを使って笑わせていた印象だったのですが,サンドウィッチマンはものすごくシンプルに,わかりやすくボケて突っ込んで,純粋におもしろかったです.それから漫才の最後,伊達さんの「もういいゼ」は斬新過ぎましたね(笑)

世の中、運も必要

一本目のネタと共に高得点をたたき出し、結果、サンドウィッチマンは売れました。しかし、このサンドウィッチマンを見て思ったことは、「こんな面白い人たちでも、きっかけがないとテレビに出れないんだ」ということ(M-1までほとんどテレビに出ていなかったそうです)。世の中,運も必要なんですね。。しかも、これだけ評価されるネタをしておきながら、M-1の準決勝で一度敗戦しているわけですからね。。

M-1グランプリのもう一本のネタはこちらです。こちらもよろしければご覧ください。

owarai.instafr.com

まとめ

今となっては毎日のようにテレビに出ているサンドウィッチマンですが、2007年のM-1グランプリ以前はほとんどテレビの仕事が無かったいうから驚きです。優勝したときのインタビューでも、お金がなくて、二人同じ部屋に住んでいたと語っていました、それくらい売れてなかったんですね。でもこの大会の優勝で、今日の活躍を手にしました、まさに「伝説のネタ」。こんな背景も知ると、ますます二人のことを好きになるし、たかがお笑いでも大きなものを背負ってやっているんだなというのが良くわかります。

※あくまで素人の感想です.本人も自覚しておりますので,過度なツッコミはご遠慮ください(笑)