心に残る「お笑イイ言葉」 ~お笑い動画中毒者の日記~

インパクトのあるお笑い芸人・漫才・コント・ネタや心に残るフレーズを紹介するブログ

【マジ歌】 日村さんの『KETI』? PPAPじゃなくて?【坂東英二】【ゴットタン】

【スポンサーサイト】

内容

 2017年1月3日放送のゴットタンの企画「芸人マジ歌選手権」で披露したバナナマン日村さんのマジ歌と,歌の前のアイドリングトーク内での坂東英二のモノマネ。

※この中,もしくは下の「お笑イイ言葉」の中からキーワードを選んで動画を検索してみてください。

お笑イイ言葉

  • KETI(PPAPじゃなくて)
  • I have a egg
  • I have a baseball
  • ん~~! 誰が坂東英二や!!

感想

 ゴットタンの名物企画・芸人マジ歌選手権.最近はすごく手が込んでいて,何が出てくるかワクワクしながら見ています.そしてその期待にバナナマン・日村さんはこたえてくれました!

モノマネで歌う前に1周目終了

まず,日村さんは一周目(マジ歌選手権は2周構成)でほぼ歌わない.どういうことかと言うと,歌の前のアイドリングトークでみんなを笑わせすぎて終了してしまうのです(マジ歌選手権は審査員が牛乳を口に含み,一定数笑って吹き出してしまうとそこで終了というルール).この日のアイドリングトークは得意の坂東英二小林旭のモノマネ.これでみんな牛乳を吐いてしまいました.歌が始まるまで長い(笑)

曲名:「変えたい~KETI~」

そして,ようやく曲名を発表,曲名は「変えたい~KETI~」.KETIがPPAPみたいじゃない?とおぎやはぎさんに振られると突然踊りだし,以下のネタ.

I have a egg

I have a baseball

Ah!!!

誰が坂東英二や!!

 それまでのモノマネトークが伏線になり,見事PPAPの替え歌?で爆笑をとっていました.これ本当に面白すぎました.PPAP,こんな使い方もあるんですね!!

しかしマジ歌選手権,もともとは芸人がマジで歌を作って,審査員を「笑わせずに」完奏するというルールでした.だから,歌を歌う芸人は「面白いことやってませんよ,あくまで真面目に歌を作ってきましたよ」という態度で臨むはずだったのに,今やもう,最初から笑わせにきてますからね(笑)

マジ歌選手権は最初から歴史を振り返るともっと面白い!!

マジ歌選手権,なんと10年続いているそうです.最初は芸人さんたちがアコギ一本で登場して,本当に手作り感満載の歌を披露していましたが,今やバンドスタイルは当たり前で,今回はロバート秋山さんは総勢12名の演者と共に歌を歌い,バカリズムさんは別日にロケをするという・・・なんという手の込みよう(笑)

でも両方面白いんです!初期の歌は純粋に「アホだなぁ~」と笑える内容だし,今の歌は相当考えてきたんだなというのがわかる作品のような歌で,面白さ+「すげ~」と感動してしまいます.

このコンプリートボックス,マジほしい・・・買っちゃいそうです

以前、バナナマンについて記事を書いたので、そちらもよかったらご覧ください。

owarai.instafr.com

owarai.instafr.com

 ※あくまで素人の感想です.本人も自覚しておりますので,過度なツッコミはご遠慮ください(笑)